「どうありたい?現場で喜ばれるために」ハウスメーカーでの講演という名のワークショップを実施

ハウスメーカーの年に1度のマナー研修のご依頼でしたが、せっかく施工業者の方々200名も集まるのでワークショップスタイルで実施。

主催される側は、講演での研修しかご経験がなく「ワークショップねぇ、うちの職人さんたちは喋らないと思う」とのご心配をよそに、いろんな職種の方々が自らの取り組み事例についてディスカッションをしていただきました。社長からは「こんなに事例があるとは!」と喜んでいただけました。普段合わない業者さんだからこそ、事例やビジョンを共有しておきたいもの。