弊社の人材育成研修の様子が日本経済新聞に掲載されました

埼玉県少子政策課が主催する、新任保育士さんが長く働けるためのセミナーを熊谷市・大宮市・川越市・越谷市の4会場で講師をさせていただきました。

200名以上の埼玉県の保育士さんがご受講いただき「保護者・同僚との円滑なコミュニケーション」を学び、互いの課題を共有したり、悩みを相談しあうワークショップでは未来の保育士の働き方を描く「未来新聞」をそれぞれに作成し、互いにサポートし合う関係を醸成。若手の就業継続の研修ご相談も、お気軽にどうぞ。

日本経済新聞のリンクこちら https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26145720V20C18A1L72000/

金澤2月号「注目すべきこの人、この仕事」特集に弊社の人材育成の内容が掲載されました

コーチングやチームマネジメント等の研修を中心に、教育機関や自治体をはじめ、医療介護の現場などの専門性の高い現場で、「意思疎通のコツをつかむ」ことによる、トップの意思が全員に伝わる、メンバーの力を引き出す、チーム力の向上のコミュニケーション・働き方改革に効果を発揮するとご紹介いただきました。

月刊『金澤』2018年2月号 ー『金澤』最新号ご紹介(発売日:2018年1月20日)チーム力を向上させたい!等のご相談もお気軽にどうぞ。 

新任保育士向け就業継続支援セミナー 埼玉県熊谷市

初任から3年以内の若手保育士を対象とした就業継続支援セミナーで、主催は埼玉県福祉部少子政策課。保育士のスキルアップを目的として、前年までの講演スタイルから、ワークショップの形式で同じ学びの仲間との意見交換で個々の保育園でのスキルを共有し、起用看的な場をつくることへ変えたいと、主催者から依頼を受けての実施です。

ワークショップとしてはワールドカフェ・フューチャーセッションを取り入れ、仕事のやりがいや喜び、新任ならではの不安や問題を現状把握し、自分たちの未来の働き方ビジョンを描く内容。

埼玉県の事業では、女性ならではのリラックスした雰囲気づくりのために、毎回、会場でスイーツタイムが用意されています。「同じ釜の飯を食う」の女性版で「同じテーブルでケーキを食べる」ことで一体感を醸成しようという気遣いが嬉しい。

保育士は、それぞれの園で同期が少なく、ともするとママさん保育士とも会話が合わず孤立しがち。就業継続支援セミナーでは、そんな状況の受講者が同期のような関係になれるような仕組みを作ることで、結婚や出産の悩みやカリキュラムの行き詰まり、先輩とのコミュニケーションを相談できる仲間づくりとすることも、地域ごとの開催の効果です。

 

女性の働き方改革へのコンサルティングご相談もお気軽にどうぞ

株式会社シェヘラザード

次世代リーダー塾~IoT・ビッグデータ・AI初級編~第5回

「テクノロジーを活用して地域課題を解決」することを目的に1011日にスタートした次世代リーダー塾、第5回のテーマは「進化」。フューチャーセッション、シナリオプランニングからプランの可視化を経て、今回のテーマは「進化」。プレゼンテーションに向けて、構築したビジネスプランをブラッシュアップしました。

AIやビッグデータの活用に自らの強みを加味した上で、将来の可能性と不確実性を理解することが、次世代リーダー塾の目指すゴールです。次回126日の最終回は、チームの事業プランを実際にプレゼンテーションします。

銀座コーチングスクール仙台校体験講座 アエルビル仙台市中小企業活性化センター(宮城県仙台市)

随時開催している、銀座コーチングスクール仙台校で体験講座(平日夜)

90分の体験講座で、コーチングの仕組みや効果、学び方などコーチングの基本を学べ、代表的なスキルを知ることが出来ます。

 

少人数制のため、質問をいただくことも多く、洗浄でお困りのケースについてアドバイスすることも。有料講座(レギュラーコース)の前にスクールの雰囲気や特長など、気軽に体験してからスタートできます。

 

銀座コーチングスクール仙台校 体験講座及びレギュラークラス日程はこちら 

 

銀座コーチングスクールfacebookページ 

ビジネスフェア&交流会 女性文化祭 東京都八重洲

商圏や事業規模が小さくなりがちな女性の起業や事業の継続を支援するウィズスクエア主催の女性文化祭に銀座コーチングスクール八重洲校として参加しました。

女性文化祭は、女性の「働く」を考えるビジネスフェア&交流会です。女性らしさを生かしながらも、単なる趣味ではなく、社会を構成する企業家としてのあり方を考え、実践していくことを目的に開催され、今年の参加者はのべ400人超。協賛企業のブースも出店し、新しい働き方、これからの事業のあり方をシェアし、吸収する充実したイベントとなりました。

http://www.womanscafe.com/woman/index.html

気軽な平日[月曜]ファシリテーション練習会[金沢] 石川県金沢市

ファシリテーションのポイントを模擬会議形式で学ぶ「気軽な平日ファシリテーション練習」は、ファシリテーションの気軽な入門編として体験してみたい人、ファシリテーショングラフィック(板書)を練習したい人など、初心者から実務で困っている人まで多様な参加者て練習しています。

11月の練習テーマは「話し合いを描く」。繰り返されるキーワードや語尾から事実と解釈の違いを明確にすることは「思い込み」から脱するためのポイント。

12月の練習会は1211日に開催。

 

働き方改革としてのファシリテーション練習も好評です。

3ヶ月・6ヶ月で効果的な会議手法を身につけるとともに、自発性を高め、離職やメンタル疾患へのリスクをも防ぐチームづくりをサポート

 

株式会社シェヘラザード

金沢工業大学「人間と哲学」キャリアコーチング 石川県野々市市

「プロコーチと学ぶコミニュケーション」をテーマに、銀座コーチングスクール認定コーチのチームで、自己探求と他者観察をテーマにした勉強会を行いました。対象は大学生プラスαの社会人の方々。

 

 

一人ひとりが考え、感じて、気づきと学びを得てくれている! 頼もしくも嬉しい講座となりました。

次世代リーダー塾~IoT・ビッグデータ・AI初級編~ 金沢工業大学(石川県野々市市)

北國銀行と金沢工業大学が共催する「次世代リーダー塾~IoT・ビッグデータ・AI初級編~」4回目は、チームごとにAIIoTを活用した地域社会の課題を解決するためのプロトタイピングがテーマ。

仕事も年齢も違う熟成が、塾の当日以外もLINEなどSNSを活用しながら人的ネットワークを構築し他者への貢献を重ねることで、メンバーからチームとしての意識に変わっていくことも塾での学びのポイント。150分のワークショップが始まる1時間前に会場入りし、終わっても2時間近くディスカッションをしているチームあり、夢中になる仕掛けをいくつも入れているプログラムが成果を見せ始めている様子。

「こういった場って、毎日会えるわけじゃないし、なかなかビジネスモデルを形にしていくことは難しいですよね」と相談してきた方もいらっしゃいましたが、次世代の働き方は、常に同じフロアにいる働き方だけではなく、介護や育児中でもテレワークや多様なツールを利用しての多様な働き方になることは必須。

次世代リーダーは、インターネットを介し、新しい情報を課題解決にツールにし、もっと自由なスタンスでリーダーシップを発揮していことが求められます。

次回1122日の5回目ではさらにビジネスプランをブラッシュアップ。そこにビッグデータをいかに取り入れるかを次世代リーダー塾で体感していきます。

 

シナリオプランニング・TOCfE・ファシリテーションの手法を使って、次世代のリーダーを育てる、若手育成研修・チームビルディングコンサルティングのご相談はこちら

株式会社シェヘラザード

第7回コミュニケーションフォーラム北陸2017秋 富山県富山市

北陸でコミュニケーションを学ぶ仲間が集まり発足した「コミュニケーションフォーラム北陸」。これまでは冬期開催でしたが「収穫」をメインテーマにした今回は秋の開催。弊社代表の坂本は、実行委員長として参加。

デパ地下の試食コーナーのように「自分の幅をもっと広げる学びを『試食』できる場」としてスタートしたコミュニケーションフォーラム北陸。今回も、さまざまな年齢・職業・立場の方が120名を超えて参加、10以上の分科会から好きなものを2つ選んで「試食」していただきました。

ラストは全員一堂に会してのワールドカフェ!一日の学びと気づきを共有しました。

チームビルディングコンサルティング

医療と介護がますます密接になっていく中で、いかに連携をとって働いていくかは、現場での課題のひとつ。そして、高いスキルをもったスタッフが更に能力を発揮し合いながら医療の質を向上させ、最大の利益をあげるために必要な要素がチームビルディング。

自分たちのチームが院内でどうあるべきなのか、自分たちはどうありたいのかをディスカッションを重ねながら言語化していく作業を積み重ねることで、経験値や暗黙知が共有されることを目的にしています。

弊社はワークなどを通してそのためのノウハウを提供。チーム力が高まると個人の意識が変わり、モチベーションや業務レベルのアップにつながります。

 

医療現場でのチームビルディングコンサルティングのご相談もお気軽にどうぞ

 

株式会社シェヘラザード

医療・介護現場でのカンファレンス研修の事例はこちらもどうぞ

 

マイベストプロ石川 組織で力を発揮できる人材を育てる

金沢工業大学「人間と哲学」特別授業「質問力の極意」 石川県野々市市

2016年度から関わらせていただいている金沢工業大学の「人間と哲学」の授業で『ファシリテーターの達人に聞く「質問力」の極意』をテーマに特別講座をさせていただきました。100名近い参加者は、教室を埋め尽くす男子学生に混ざって一般の方のご参加もいただいての大盛況。

「質問」が変われば得られる情報量が変わる、もっと相手の内側を引き出せる、哲学対話がもっと深まる。ワークを取り混ぜながら、たくさん実感して、楽しんでいただきました。

https://www.facebook.com/KIT.tetsugaku/

<2017年11月のオープン講座>

10月30日(月)19時10分 気軽な平日[月曜]ファシリテーション練習会@金沢

10月31日(火)16時20分 金沢工業大学「人間と哲学」特別講義ファシリテーターの達人に聞く『質問力の極意』

11月5日(日)10時 コミュニケーションフォーラム北陸2017秋(第7回) 

11月7日(火)16時20分 金沢工業大学「人間と哲学」コーチングのプロと学ぶコミュニケーション

11月8日(水)15時 金沢工業大学・北國銀行「次世代リーダー塾(4回目)」 

11月9日(木)17時 金沢市新神田校下こども会「親子でコミュニケーション(仮)」

11月13日(月)19時10分 気軽な平日[月曜]ファシリテーション練習会@金沢

11月15日(水)18時30分 女性限定文化祭@東京京橋 銀座コーチングスクール八重洲校出展

11月16日(木)19時 銀座コーチングスクール仙台校体験講座

11月17日(金)19時 【満員御礼】銀座コーチングスクール仙台校体験講座

11月21日(月)16時30分 金沢大学(大学生は自由参加)ファシリテーション講座

11月22日(水)15時 金沢工業大学・北國銀行「次世代リーダー塾(5回目)」

11月25日(土)13時30分 福井県越前市 男女共同参画センター 講演会

11月28日(火)16時30分 金沢大学(大学生は自由参加)ファシリテーション講座

11月30日(木)埼玉県熊谷市「新任保育士向け就業継続支援セミナー(埼玉県少子政策課)

*一般の関連のある方ならご参加可能なセミナー等を記載しています* 10月20日現在

気軽な平日[月曜]ファシリテーション練習会[金沢] 石川県金沢市

ファシリテーションのポイントを模擬会議形式で学ぶ「気軽な平日ファシリテーション練習」は、ファシリテーションの気軽な入門編として体験してみたい人にも、ファシリテーショングラフィック(板書)を練習したい人にもぴったりです。

10月は「新しいものごとの準備をどうするか」が練習の議題。話ながら、聞きながらの板書ははじめは難しく感じますが、練習を重ねることでどんどんコツをつかんでいただけます。

金沢市ライブラリー・パートナー講座「図書館をもっと楽しく」第5回 石川県金沢市

6月にスタートしたこの連続講座も今回が最終回!

5回目のテーマは1022日に開催した「かなざわ読書フェア」を振り返り、「次に向けて 活動をつなげる」。

図書館を利用者にとってもっと楽しい場所に、もっとたくさんの方が集う場所に。半年近くをかけて作り上げてきたものを来年度へとつなぐのはもちろん、パートナーのみなさんの新たなステップにつなげていくための振り返りを中心にした回でした。

パートナー同士の関わりだけでなく、地域の方々や商店街、大学などとの連携に発見や課題を見つけたことも、自信と気づきになったと話す姿が印象的でした。

次世代リーダー塾~IoT・ビッグデータ・AI初級編~ 石川県野々市市

北國銀行と金沢工業大学が主催する次世代リーダー塾も3回目。今回は、3名のメンターを迎え、ご自身のビジネスやリーダー論について話していただきました。

情報社会の第一線で活躍される彼らの持ち味やエネルギーに、参加者は新しい世界観を感じたり、次の行動への後押しにもなったという方も!

 

次回は118日。参加者の変容が楽しみです!

高校ファシリテーション講座-基礎編- 石川県金沢市

テーマは「教育にファシリテーションを」。高校生と教員に対話の可視化をトレーニングする講座を開催。

先生方を対象とした講座では、生徒の自発性と思考力を引き出すためのファシリテーションについてお話させていただきました。

生徒への接し方や声かけなど、 まずはご自身を振り返ったあと、生徒の自発性を引き出すプログラムデザイン、思考力を引き出すためのワークの介入の仕方、周囲の力を借りてチャレンジし続けられるノウハウ作りなど、生徒との関わり方を再確認していただきました。

 

http://www.kanazawa-h.ed.jp/

 

氷見市自治基本条例策定委員会 富山県氷見市

氷見市は市民の市政への参画や市政の協働の仕組みを定める氷見市自治基本条例制定に向け必要な事項を検討するための氷見市自治基本条例庁内検討委員会を設置し、市民と行政の意見交換を重ねています。

氷見市の自治基本条例策定委員会は、行政側が策定した資料、条例案に市民が意見を重ねるだけでなく、時にはワールドカフェを開いてよりフラットな意見交換を行うなど、軸足はあくまでも市民にあることが特徴です。弊社坂本は専門会員としてこれに参加。行政と市民のより深いコミュニケーションに協力しています。

 http://www.city.himi.toyama.jp/shimin/shiminkatsudou/node_1404/node_22550

 

データから未来を描こう-シナリオプランニングを学ぶ- 石川県金沢市

沢市で活動する異業種交流の専門家集団「まんまるの会」によるシナリオプランニングの勉強会に講師として出席。

シナリオプランニングとは「不確実性を前提に、起こる可能性のある複数の未来を洞察する」ことです。

未来のビジネスモデルのあり方や構築の方法、データの活用などをお話し、熱のこもった時間となりました。

 

 

ワールドカフェを活用した交流会-スマイルカフェ- 石川県白山市

ワールドカフェとは、リラックスした雰囲気のなか、参加者が45人ずつテーブルを囲んで自由に対話を行い、ときどきメンバーをシャッフルしながら話し合いを発展させていくこと。 相互理解を深め、集合知を創出していく組織開発の手法です。 

このワールドカフェを活用して、白山市社会協議会の主催で市内のボランティア団体の交流会が開かれました。参加者の中には、オンラインで自宅から後方支援をするメンバーも含まれ、これからの時代のボランティアのあり方、他団体との交流などの意見交換が活発に行われました。

働き女子のブラッシュアップセミナー 第5回 石川県金沢市

96日から始まった金沢市主催の「働き女子のブラッシュアップセミナー」(石川県女性センター)も今回で最終回。最後は「自分も相手もエンパワーメントする会話力」をテーマに、これまで学んだスキルを再確認、さらにそのスキルを自分に向けての目標設定からビジョン展開など未来設計を実施する支援をしました。最後はビジョンボードを作成しての振り返りと共有。スキルもビジョンも見える化することで、セミナーを楽しかっただけで終わらせず、動機付けや指標・プロセスを明確化することで学び合う仲間と価値観を分かち合いました。そうすることで、多様な視点を持ち帰ることができ、一歩進んだ働き方や人生につながります。セミナー修了後は、参加者同士でLINEを交換している様子もあり、仲間の力で学びを促進することを引き続き期待したいと思います。

 

女性の働き方改革へのコンサルティングご相談もお気軽にどうぞ

株式会社シェヘラザード

次世代リーダー塾~IoT・ビッグデータ・AI初級編~第1回 金沢工業大学(石川県野々市市)

北國銀行、石川県庁などの自治体、地域の企業、そして学生が、次世代リーダーが必要なノウハウを学び、ビッグデータから新しいビジネスモデルを生み出す「次世代リーダー塾(6)」がスタート。

弊社はワークショップ全体のデザイン、ファシリテーターとして多様な参加者がチームになるためのノウハウ提供や思考方法を毎回提供し、成果発表までをサポートするイノベーション創出支援として関わっていきます。

 

北國銀行 次世代リーダー塾

 

シナリオプランニング・TOCfE・ファシリテーションの手法を使って、次世代のリーダーを育てる若手育成研修、チームビルディングコンサルティングのご相談はこちら

株式会社シェヘラザード

気軽な平日[月曜]ファシリテーション練習会 石川県金沢市

月に一度、月曜日の夜に「仕事帰りに気軽に学ぶ」をテーマに開催しているファシリテーションの練習会。9月はシナリオプランニングの手法で多様な対話を引き出す問いかけとファシリテーショングラフィックの練習。この手法は、過去のデータやキーワードを参考に、複数の未来シナリオを描くことでリスクを想定することができるツール。短時間で創造力を刺激する体験と自社の戦略をイメージする会議トレーニングのコツをつかみます。

 

働き方改革としてのファシリテーション研修も好評です

3か月、6か月で効果的な会議手法を身につけるとともに、自発性を高め、離職やメンタル疾患へのリスクも防ぐチームづくりをサポート

株式会社シェヘラザード

 

医療・介護現場でのカンファレンス研修の事例はこちら

 

マイベストプロ石川 組織で力を発揮できる人材を育てる

働き女子のブラッシュアップセミナー 第1回 石川県金沢市

金沢市主催の「働き女子のブラッシュアップセミナー」が始まりました。5週にわたって、魅力的な女性がさらに働き方のステップアップをするための表現力、他者との関わり方、自己決定力を高めることを目的にコーチングスキルを学ぶものです。

第1回はコーチングの基本的な仕組みとスキルがテーマ。ワークは、ペアになってインタビュー形式で対話の距離感、話を深め促す効果的な問いかけを練習。ちょっとしたコツがわかるだけで表層的会話から本質的な会話に変えることが出来て、話を引き出すことを実践。

 

女性の働き方改革へのコンサルティングご相談もお気軽にどうぞ

株式会社シェヘラザード

[ご案内]12月12日 気軽な平日ファシリテーション講座@金沢 今月は「描きながら考える」

平日気軽なファシリテーション講座、金沢で毎月第2月曜日に開催中。

12月は「描きながら考える」実践ワークで、リテラシーを上げていきましょう。リーズナブルな金額で練習しませんか。
お申し込みはこちらから「お名前」「メールアドレス」「平日ファシリテーション講座12月参加希望」と入力ください


[ご案内]12月12日@東京八重洲でセミナー登壇「第一印象で損をしない!」

東京駅八重洲口徒歩3分のウィズスクエア八重洲で「第一印象で損をしない!内面と外見が一致した印象美をつくろう」をテーマに内なる個性を知り、外への印象を際立たせる方法をお伝えします。朝7時15分から出勤前にどうぞ。

12月12日(月)朝7時15分から、東京駅八重洲口徒歩3分のウィズスクエア八重洲にて朝活セミナーに登壇。

「第一印象で損をしない!内面と外見が一致した印象美をつくろう」内なる個性を知って、外への印象を際立たせるセルフプロデュースの方法がテーマ。

年末年始にいつもより、いろんなシーンに出かけることが多い季節に「あなたらしさ」が有利に伝わる方法を「銀座コーチングスクール認定コーチ」×「パーソナルカラーアナリスト」の2つのスキルを駆使してお伝えします。

「聴くを極める」地域の専門職が学ぶ合宿へ

「あなたの知らない聴く世界」と題して、地域の人が安心して暮らせるための専門職があつまり1泊2日和倉温泉「ホテル海望」で講座をさせていただきました。

話の内容を確認する聴き方から、感情から本音を受け取る聴き方を体験していただき「自分の聴き方の癖がわかった」「自分の感情を伝える技術も大事」「聞いてもらえることの効果がわかった」などの感想。参加された方が1年を振り返ることも講座中で実施しました。

金沢大学でのファシリテーション講座vol.3 -質問力は思考を高める-

木曜日の16時半から金沢大学人間社会第2講義棟307アクティブラーニング室での「ファシリテーション講座vol.3」を実施。

新しいリーダーシップの形として、正規授業のみならず課外でも活躍できるノウハウを獲得することを目指しています。

3回目の講座では、すでに自発的に教室のスタイルを学生たちがつくり場を整えていました。今日は六角形の形を2つ繋げた学びの形。

課題設定力としての質問力を高めるワークにチャレンジ。

金沢大学のアクティブ・ラーニング室でファシリテーション講座

アクティブ・ラーニングとは?

文科省の用語集によると「教員による一方向的な講義形式の教育とは異なり、学修者の能動的な学修への参加を取り入れ た教授・学習法の総称。」今回の講座は、学生がより参加度が高くなるような学びの場にして進めるのもポイントのひとつ。

金沢大学にはアクティブラーニング室が2つあり、その一つで講座を開催。ユニークな形の机を今回はバーカウンターのように並べて授業実施

[ご案内]11月26日(土)金沢工業大学「人間と哲学」の正規授業に社会人として参加しませんか

金沢工業大学で朝学食&哲学の授業を体験してみませんか。1年生の修学基礎教育過程「人間と哲学」の授業に社会人も『共学者』として受講できます。

金沢工業大学では「世代を超えた共創教育」をテーマに2016年度から「人間と哲学」の授業に社会人も授業に参画してディカッションをする、アクティブラーニング型授業を実施しています。弊社では、大学の内と外とをつなぐハブのような役割を広義でのファシリテーターとして担うことで、授業をサポート。参加ご希望はtopページ右下のチャット窓からお問い合わせください。

明治大学 政治経済学部の「学生が描く未来」をワークショップスタイルで授業

明治大学の地域創造総合講座、18時から21時10分のまでの2コマで政治経済学部の学生対象に『20年後の未来社会を考え可視化する』テーマ。

前半は、マインドマップでイメージを膨らませ、後半は対話をベースに未来を可視化するアクティブラーニングな学びのスタイル。

後半は自席を離れ、学生同士向き合うスタイルになり場を少し変えただけで、彼らの対話は経済、働き方、政策、あり方など語り合う内容は豊かに。

ハードルが高そうなテーマでも対話が広がったのは基礎能力の高さ。

『どのような学生生活や経験がマインドマップに描かれたように地域の未来を変えられる?』「ここにいる私たちにはどんな可能性がある?」ユニークで自由な意見交換がなされていました。

[ご案内]気軽な平日[月曜]ファシリテーション練習会[金沢]12月12日

毎月第2月曜日、ファシリテーション練習会を金沢で開催中、詳細はこちら

お申し込み方法はtopページ右下のチャット窓から「お名前」「アドレス」「講座名と参加日」を送信ください。

金沢大学 ファシリテーションの技法を学ぶ特別講座 -学生の主体性育成を支援-

「合意形成の進め方が分かる」のサブタイトルで『ファシリテーション技法を学ぶ特別講座』の講師として、スキルを学生のみなさんにお伝えします。

 金沢大学では、学生の主体性育成を支援する準正課の開発として、学生の授業以外の場での主体的なチャレンジを応援するツールとして、ファシリテーションに焦点をあてて「聞き上手」「質問上手」「場づくり上手」な学生を増やし、学生同士がチャレンジを応援できる関係性をつくることを目指しています。明日から始まる6回が楽しみ。

金沢工業大学「達人プロジェクト」の特別公演で”質問力の極意”を学生に伝授

金沢工業大学「達人プロジェクト」の特別講演会に登壇致しました。

これは、「人間力」を育成していく金沢工業大学が発展学習プロジェクトとしてCOC事業として、企画力やコミュニケーション力を醸成するための授業の位置付けです。

今回は、プロジェクト活動に役立てようとしている学生のみなさんに、アントレプレナーズラボ(教室)で講義。終わってからの質疑応答も深い内容を質問され学生の応用力の高さに活躍への期待が高まりました。

「やる気を引き出す」ちょっとしたコツをMRO北陸放送で その2

やる気のコツを北陸放送の番組でお話しする機会をいただきました。石川県教育委員会が提供している「げんき日記」(11月12日放送)

手話通訳もあり、いろんな方に伝わればいいなと思います。

子どものやる気についてお話ししたのですが、これは大人も同じ。コーチングではこのようなスキルをお伝えしています。

育成するということは、パパとママだけではなく、部下を育てる、チームを育てるたくさんの場面で共通です。

 

「やる気を引き出す」ちょっとしたコツをMRO北陸放送で

MRO北陸放送「げんき日記」

家庭教育番組、子育てのお悩みのヒントを集めた番組があります。

本日の夕方からの放送に、銀座コーチングスクール金沢校の様子とともに「やる気をどう引き出す?」をテーマにお話しさせていただきました。

 

金沢工業大学「人間と哲学」ー質問力の極意ー

金沢工業大学「人間と哲学」。

工業大学の1年次、2年次の基礎教育に於いて哲学的な思考方法を深めることで、自分の考えを吟味することで本質を問いかける力を養うことも目指しています。

その授業の中で、後期の授業の一コマとして「質問力の極意」と題してワークを取り入れてゼミ、話し合いの中で質問の力の意味を理解し、使いこなせるようになるため講座を後期もさせていただきます。

金沢工業大学では、共学者として社会人も大学生に混じって講義に一緒に参加することができる授業があり、この授業も共学者参加可能。詳しくは、金沢工業大学へ。

日本橋で女性限定文化祭「自分らしい働き方」をテーマとしたビジネス交流会に出展

「女性が社会へ大きな波を起こす!」をテーマに、見た目だけでなく内面からもきれいになるような企画のビジネス交流会に、銀座コーチングスクール八重洲校として出展します。

Yahooニュースにも記事が掲載

日本橋経済新聞の記事はこちら

金沢市長とキャリアについての課題解決をテーマに意見交換をさせていただきました

山野市長にお時間いただき、未来の課題解決についてお話しさせていただきました。テーマはキャリアチェンジ。


金沢の総合戦略としては若者、学都、新幹線
そして地域連携くらしやすいまちづくり。
あらゆる世代が働ける街について、市長と事例共有させていただきました。

気軽な平日[月曜]ファシリテーション練習会[金沢]

ファシリテーション入門編として体験してみたい! 

ファシリテーショングラフィック(板書)を練習したい!お仕事帰りに気楽に練習してみよう!という練習会

■日時:2016年12月12日(月)19時10分から21時
■場所:スタジオseri  金沢市諸江町上丁452-1 
■受講料:1,000円(税込み) ■定員:10名 

■お申し込み:右下のチャットに日にち記載し投稿下さい


東京八重洲で女性限定文化祭「コミュニケーションタイプ診断」ブース出展 2016.11.9

11/9()東京で女性限定の文化祭を開催!

銀座コーチングスクール八重洲校(女性限定校)チームで出展!

自分らしく生きるためのお仕事とは?そんな疑問にお応えするため、女性の”働くを考える”ビジネスフェア&交流会「文化祭」が開催されます

ぜひ、直接見て、触れて、感じてみてください!

お申込みフォーム

招待制ですので「紹介者」欄に「銀座コーチングスクール」とご記入ください。

管理職のためのコーチングアプローチセミナーvol.2 開催(次は12月)

管理職のための部下育成・問題解決スキルを学ぶ

コーチングセミナー第2回目を開催。

 

企業で管理職として働く方だけではなく、医療機関でスタッフとともに働くために、多様な働き方のサポートのためになど、問題解決スキルとして学びの第2回目。

今回は、部下との関係性をどのようにつくるのか。

新しいスタッフとの関わり方を例に、会話例を実践。

互いの背景に興味をもてる年代別のツールも持ち帰りいただきました。

次回は、12月7日開催。

銀座コーチングスクール体験講座日程(11月)

銀座コーチングスクール金沢校

11月5日(土)・20日(日)・24日(木)

銀座コーチングスクール仙台校

11月11日(金)

銀座コーチングスクール東京八重洲校(女性限定)

11月10日(木)・23日(祝・水)・12月9日(金)

いずれも各リンク先からお申し込みください。

無料でコーチングの概要・仕組みをお伝えしています。

プレミアムJ300石川 女性起業家のビジネスプラン・ブラッシュアップ講座

ブラッシュアップ編として開催した、ビジネスプラン(PRシート)作成。

マンツーマンレッスンで、自分のビジネスを表現する言葉を磨きあげました。

女性は抽象的で感傷的な言葉を使いがちな部分を、より伝わる具体性のあるPRシート作成。北陸からアワード受賞者が生まれることを期待!

詳細はJ300石川のページをどうぞ

石川会場弊社主催のJ300石川(女性起業家応援プロジェクト)が北國新聞に掲載(10月1日朝刊)

この様子はコラボラボ株式会社女性社長netにも別記事が掲載されているのでどうぞ。

 

J300石川 北國新聞朝刊に予告記事掲載『女性社長の活躍支援』

北國新聞2016年9月24日(土)朝刊にイベント予告記事が掲載。

2017年1月に内閣府と共催で女性起業家交流イベント『J300』(場所:東京・イトーキイノベーションセンター)実施されます。そのプレイベントとして地方で開催される『ミニJ300』石川版のご案内記事です。

※J300とは、女性起業家が300人集まるの意味

  ・女性の起業に関心がある方

  ・大企業とのビジネスマッチング事例を知りたい方、など

ミニJ300石川の詳細   ミニJ300石川のお申し込み

J300石川講演会  北陸から全国へ女性起業家ビジネスモデル発信のチャンス! 『オリジナルスタイルを活かし、全国展開した女性社長の事例と女性経営者の醍醐味』

来年20171月に東京で開催される、女性起業家交流イベント『J300&企業×女性起業家マッチングイベント(内閣府共催)』に向けて、全国8ヶ所でプレイベントが開催。

 今回の石川でのプレイベントでは、来年1月東京での『J300inTokyo2016』会場に於いてビジネスモデルを全国に発信するJ300アワード表彰』のノミネート者を石川から選出のための『横田響子氏の講演』を実施。

そして、来年1月の企業とのビジネスマッチングのための『PRシート』作成ワークに取り組みます。

お申し込みはこちら  facebookイベント

n   日程:2016930日(金)1030分から12時半

n   会場:ITビジネスプラザ武蔵(金沢市武蔵町14-31) ■ 参加費:1,000円(定員50名)

n   主催:株式会社コラボラボ(女性社長.net) 共催:株式会社シェヘラザード.あぽじら

n   参考:昨年度の様子 株式会社コラボラボ  http://joseishacho.net/news/event/entry3696/

氷見市長に聴く「市民の中での決め方プロセスとしてファシリテーションを活用し行政施策へ」

氷見市役所の本川市長に、市政にファシリテーションを導入したプロセスと効果について、明治大学政治経済学部の星野教授、帝塚山大学大学院方政策研究家の林さんとともに伺いインタビューさせていただきました。

職員の方にもご同席いただき、実際の現場としての職員同士の会議のあり方の変化、これからの課題も伺うことができました。

『会議のやり方を変えることは、話を立体化して深めることになり施策へのイメージをもつレベルにまで引き上げる、そこから行政提案に変えることが行政プロの仕事である』

 

就職促進支援セミナー(9月2日開催)

就職促進支援セミナー(9月2日開催)

ハローワーク経由でのお申し込みです。
障害を持っている方の就職促進支援セミナー(9月2日開催)の講師として登壇します。
お問い合わせ先:ハローワーク金沢3番窓口
TEL076-253-3033

いしかわ師範塾プレミアム研修「教科指導におけるファシリテーション能力の育成、効果的な授業の進め方」

子どもたちに未来のつくり方を教える専門職である先生の中でも、未来の石川の教育を担う校長候補の皆さまへの『いしかわ師範塾プレミアム研修・教科指導におけるファシリテーション能力の育成効果的な授業の進め方』に登壇させていただきました。
アクティブラーニングに繋がるファシリテーションを軸に
テーマは「深める問いかけ」「未来を育む質問力」

 

 

 

ー受講された方の声ー
・多くの手法を知ることができ、授業づくりの視点でも活用していきます。
・朝の疲れが吹っ飛び、満足感がいっぱいです。演習内容が身に染みていくのを感じます。
・「問いの立て方」「対話の手法」身につく研修でした
・「もしファシリテーションということを知らなかったら?」と問いかけてみると「絶対知っておいたほうがいい」と答えます。それぐらい収穫が多かったです。
・頭も体も使って、頭がショートしてますが、すっきり感です

富山県職員研修(6年目研修230名)で富山県がイキイキと輝く未来へ

230名の自治体職員研修。富山農協会館大ホール。

地域活性を担う若手職員の皆さんの、未来を描くサポートは、爽やかで未来の兆しを感じるものでした。

ほとんどの方が、ワールドカフェスタイルの対話の場が初めて。最初は緊張していたようだが、馴染んでくると笑い声も聞こえ対話が豊かになってくる。

「みんなが”じわっと”輝く富山」

「自分たちから輝こう」など富山の未来キーワード。

児童生徒の学び合いを促す「ファシリテーションスキル」

金沢市の先生、130名のみなさんに教科指導に生かす学び合いを引き出す『問いかけのスキル』『場づくりの仕掛け』をお伝えするファシリテーション講座。

 

ー受講いただいた先生方の声ー

・対話の心地よさを初めて体感することができました
・こどもたちに『話しをさせる』ためのヒントが得られました
・今までの研修で一番メモをとりました
・相手を主役にすることの大切さ
・質問力の可能性に一番心惹かれました・シンプルな言葉こそが思考をコントロールすること、すてきでした
・教師はつい話しにを価値付けしたり、判断したりしますがファシリテーションで学んだことを生かしていきたい

 

2学期からの授業へのスキルアップの講座になりますよう。

東京駅徒歩3分 ウィズスクエア八重洲でビジネスメール講座「プロコーチが直伝 ビジネスがうまくいくメールコミュニケーション術」8月26日(金)

東京駅から徒歩3分の会場ウィズスクエア八重洲店「女性のためのつながるカレッジ」

ー内容ー

プロコーチが【おもわず相手が動きたくなるビジネスメールのコツ】を伝えます。
メールの基本的マナー「5つのメソッド」で、貴女も”できるメール美人”になれます。


文字だけのコミュニケーション「メール」。書き方によって、モノゴトが上手く進んだり、混乱したり。好印象を持たれたり、誤解が生じたりします。
講師は、プロコーチ。 コーチングのスキルをビジネスでもプライベートでも活用して、様々な効果を実体験しています。また、管理職研修、組織へのロイヤリティUP研修などビジネスシーンでの研修経験も豊富です。
講座では、ビジネスに欠かせない「メール」の書き方の具体的なテクニックについて学びます。受講後は、短時間で、相手が思わず動きたくなるような表現のメールが書けるようになります!
▪︎詳細及びお申し込みはこちら

ファシリテーション研修

医療系企業様でのファシリテーション研修、2回目。

ファシリテーターの存在価値を実感するプログラムを実施。

3時間の研修の中で、実際の会議のテーマに近いものを使って、ファシリテーターが場を動かしていくためのトレーニング。

 

ーアンケートよりー

活用ポイントについて

Ø目的をもった会議運営をこれからやってみたい
Øホワイトボードを使ったグラフィッカーの活用 
Øファシリテーターの存在の重要性  

研修の進め方について

Ø実践的で良かった 
Ø時間が、あっという間だった 

今後の展望・期待について

Ø会議の進め方が変えられると良いと思う
Ø会議に進め方があることを知らなかったから、とても勉強になった

Øファシリテーターを置いた会議を行いたい

実践ファシリテーション講座(金沢開催)

ファシリテーションのポイントから模擬会議まで学ぶ、チームの力を育てる!「実践ファシリテーション講座」

[期待できる効果]

職場が活気づく・効率的なミーティングが出来る・決まった事は実行される会議になる・意見がたくさん出る会議になる・会議室にあるホワイトボードの活用方法がわかる。
講座に参加して「ファシリテーション」がわかる、わかったら誰かに伝えたくなる、興味が深くなる、やってみたくなる。

■実践ファシリテーション講座 (金沢)
■日時:2016年9月17日(土) 10時から16時(受付9時45分) 
■場所:スタジオseri 金沢市諸江町上丁452-1 ※8番ラーメン諸江店2階、ビリオンコーヒー諸江店隣
■受講料:12,000円(税込み) 当日現金でお支払い、または事前クレジットカード払い
■定員:12名
■お申込:http://bit.ly/2aCz9DQ

 

オープンセミナーのページもご参照ください。クレジットカード払いもオープンセミナーのページからどうぞ。

銀座コーチングスクール仙台校 クラス風景

銀座コーチングスクール仙台校の講座風景。

・少人数制だから、一人一人のコミュニケーションのクセを改善することができます

・ホワイトボードで可視化することで、テキストの内容をより具体的に理解することができます

・ペアワークなど頭で理解したのちに、模擬こーちんぐなど実践型の講座だから身につきやすい

・仲間と学ぶから、一人では気づきにくいフィードバックを得られることが、視野が広がります

 

銀座コーチングスクール東京八重洲校(女性限定)体験講座

銀座コーチングスクール東京八重洲校(女性限定)では、体験講座を実施中。

白い清潔感のある会議室では、次のことを学びます。

・コーチングの仕組みと効果

・コーチングの歴史

・コーチングスキルで相手にもたらす効果

・コーチングを学ぶと自分に起きる変化

・コーチングスキル「聴く」

・コーチングの学び方

・コーチングが機能するために必要なこと

 

銀座コーチングスクール八重洲校 クラスBストラクチャー編

女性限定コーチングスクール、GCS八重洲校

女性同士で忌憚ない意見を伝えあいながらトレーニング。

質問って誰のため?
自分が知りたい情報がある?ない?
相手の深い洞察をサポートするため?

どうしたら思考が動くシンプルな質問ができる?
「どが3つ!」
どうしたら?
どのように?
どうして? 思考が深まるための問い。

銀座コーチングスクール仙台校 クラスB ストラクチャー編

銀座コーチングスクール仙台校、クラスBはコーチングの4つの基本スキル「認める」「聴く」「質問」「フィードバック」を先月学び、次のステップのコーチングストラクチャー(構造)について学ぶ10時間。

 

サラリーマン、アパレル販売オーナー、起業家支援、コンサルタントなど、様々な職種の方が新しい「相手の思考を豊かにするためのコミュニケーション」を学ぶチャレンジ。

東北仙台でコーチングを対面で学べるのは銀座コーチングスクール仙台校 体験講座開催中。

金沢工業大学「人間と哲学」前期授業最終日(その2)

引き続き、金沢工業大学の授業サポートをしている「人間と哲学」前期授業最終日。

<共学者と共に育む、知性と感性を育む基礎教育>
学生はなんて楽しそうに話すんだろう。
そして、グループでの対話の話す距離感(リアル距離)が、ぐんぐんと縮んでいく。


命題は「人生は運命か、発明か」
「それカッコイイ!
「本当運命って、すげーって思うよ」
「僕、生まれてから・・」

金光先生が最後に学生に伝えたこと
『哲学を学ぶだけではなく、いろんな世代の人と討論する
敢えて話したことない人と話すと、もっと世界が広がる』

もっといろんな人と出会う、話す、語りから経験を共有す
人の移動距離は知識を広げてくれる、世界を広げてくれる

この授業はそんな一歩を教室という小さい世界で擬似体験し、外への一歩を後押しする授業。
グローバルな世界へと『知性』と『感性』を育む基礎になる教育の場に、後期も私も発見をたくさんしよう!

金沢工業大学「人間と哲学」前期授業最終日(その1)

グループになり対話の時間が始まる。
あちこちから、堰を切ったように学生が語り出す。

「私は、、、」「あるいは、」「どっちも」「消去法で考えると」「納得いくかどうか」「運命ってどういう意味として使ってるんだろう」

授業が始まった4月は、戸惑った対話だったのが最初から勢いがある。
一人一人がハッキリと意見を述べているので、教室の隅にいても語尾まで意見が聞こえるぐらいだ。

 

「春香さんは、、、明子さんの考えは」「僕は、」
主語がハッキリしている。
「結局、僕には運命というのは、〜のように感じる」

4月頃は、テレ隠しなのか、机のプリントを見るように下を向いて話していた学生がおおかったのが、相手の顔をまっすぐ見ながらうなづき議論している。

机に向かう姿勢が全く違ってきている。
相手の対話を、興味深く聴く姿勢だ。
時々、笑いも起きている。

 

「やっぱり、運命だとしたらどんだけ頑張っても・・」
「俺、最近思うんだけど高校の頃、頑張ってたかなーって」
「俺は。運命も幾つかはあると思うけど、ちょっと違うと思う」
「あー、なるほど。それって何なんだろう」

 

話が、自分の一方的意見を伝えていた4月から比べると、格段にコミュニケーションの質も量も変化している。
相手の意見を聞き、受け止めて自分の気づきを伝える。伝えつつも自分の中で内省して、グループの話が動いて深みを増していく。

 

8分のグループの対話の時間がタイムアップ

先生から「いろいろ話したいだろうけど・・・」の言葉は、教室の中では、対話の声でかき消されている。

話すことが苦手な学生群の場合は、8分間のグループ対話が苦行だそうだ。リーダーはタイマーをチラチラ見て、場を持たせられないことに苦心し、メンバーも机を向くように下を向き、停滞する。

4月からの授業での人間関係の構築と、対話のベースになる場づくり、哲学的問いが、学生のコミュニケーション能力を飛躍的に向上さえる。

 

<企業での会議の閉塞感への打開策としての学生>

企業での会議ファシリテーション場では、人間関係が感情レベルで議論されると、こうはいかない。

目的やゴールを共有している会議であっても、互いの意見を最後まで聴き、認め、違いを歓迎する場をグループの中でつくりだし、その対話を学生時代に経験することは、未来の大きな可能性を切り開く人材として大きな宝だと思う。

企業研修では、感情レベルの会話、否定的な会話、同調、圧力、集団での愚考をどのように、突き崩すのかファシリテーターの力量が試される。

学生と企業人との対話は、企業内での閉塞的な知恵の集合の場を活性化できるのではないかと思う。
それは、学生にとっても社会での一片を見ることが出来るし、企業にとってもお互いに創造性を発揮できるのではないかと思う。

ピアサポータ基礎講座(がん安心生活サポートハウス)

今回で3回目、石川県がん安心生活サポートハウスでのピアサポーター基礎講座の最終回の講座を担当させていただきました。
ピア、同じ立場で。
サポート、その人の代わりに出来ることはないけど応援し、一緒に悲しみ、一緒に喜ぶことができる、サッカーのサポーターのような役割。

『ともに在る』とはどういうことなのかを、いつも私自身が深く考えさせられます。

みなさんのこれからのがんサロンでの活躍を期待。

長野でファシリテーションを学ぶ集い

長野市勤労者女性会館「しなのき」にて「長野県でファシリテーションを学びたい!」リクエストに応えして長野、行ってきました。

長野のみなさんからいただいたお題
「ファシリテーションって職場でどのように活かしたらいいか知りたい」
「ファシリテーターが意識してることって何ですか?」
「ファシリテーションスキルの具体例を教えて」
「ファシリテーションスキルを使った時と使っていない時の場の違いは?」「ファシリテーションを学ぶソーシャルワーカーに会ったことありますか?」
「コーチングって何?」
「ファシリテーションとコーチングの共通点や違いは?」

4時間の中で理論もワークも入れながら、ぎゅぎゅーっとお伝えしてきました。

長野でのファシリテーションの仲間が育ち増えることを期待です

ビジネスメール・文書の書き方研修

4時間に渡り「ビジネスメール・ビジネス文書の書き方」の研修。北陸エリアの拠点から社員のみなさん集まっていただき実施。

日々、仕事でメールを使っているのだけど、ビジネスメールの書き方の基本を学ばない、自己流で作成しているため、お悩み解決。

<お悩み>

「メールの敬語、合ってる?」 「相手に伝わってるのかな?」
「自分のメールの常識、正解?」 「スタッフさんからの返信率が悪い、原因は自分?」
「わかりやすくかけずに、長文になってしまう」 「一方通行なので、相手の受け取り方が不安」

などなどのお悩みを解決する研修。

銀座コーチングスクール仙台校 3期生スタート

銀座コーチングスクール仙台校、3期目がスタート!

受講された方からは、たくさんの発見や気づきのコメントがありました。

「具体的に相手のやる気を引き出す関わりにチャレンジしたい」
「可能性を引き出せるコミュニケーションをしていきたい」
「日常多用しているクローズドクエスチョンをオープンに変えて使ってみたい」
「日常の生活では使わないスキルをたくさん知ることが出来た」
「会社で後輩との関わりで今日のスキルを使ってみたい」

銀座コーチングスクール東京八重洲校(女性限定)6期スタート

 銀座コーチングスクール東京八重洲校(女性限定)、クラスAスタート。

聴くことを深める10時間トレーニング
「相手をカテゴリで分けておくと人付き合いはラクだと思って接していた」
「相手に問いかけて『そんなこと考えたことない』と言われたら会話って終わりだと思ってた」

いろんな戸惑いが気づきになるクラスAのスタートアップ。

 

第二次能美市総合計画策定に向けたワールドカフェ

弊社でプログラムデザインをさせていただき、実施された石川県能美市でのワークショップ

<第二次能美市総合計画策定に向けたワールドカフェ>
140名の市民でのワールドカフェ。
まちづくりを自分ごとに対話が動く場をデザイン。

能美市の誇らしいところ、おしいところは?
10年後、どうなったら楽しいまちになる?
10年間、あなたが市長なら何する?

老若男女たくさんの暫定市長から、たくさんの優れた公約が出されました。これらはしっかりと能美市総合計画に盛り込まれ、動く仕組みになっていきます。

銀座コーチングスクール東京八重洲校(女性限定)5期生修了

プロコーチの実務や、深く感情が動くセッションをトレーニング。

=受講された方の声=
『お客様を獲得するヒントになりました』
『輝く女性が増えるよう実践して行きます』
『子育て以外にも役立てたい』
『将来の自分から、今の自分を見る視点が新鮮』

40時間のトレーニングを終えての感想。

石川県 能美市民140名でのワールドカフェ 第二次能美市総合計画策定に向けたワールドカフェ

弊社でプログラムデザインをさせていただき、実施された

<第二次能美市総合計画策定に向けたワールドカフェ>
140名の市民でまちづくりを自分ごとに対話が動く場をデザイン。

能美市の誇らしいところ、おしいところは?
10年後、どうなったら楽しいまちになる?
10年間、あなたが市長なら何する?

老若男女たくさんの暫定市長から、たくさんの優れた公約が出されました。これらはしっかりと能美市総合計画に盛り込まれ、動く仕組みになっていきます。

銀座コーチングスクール仙台校 2期生修了

3月からスタートしたクラスが40時間の学びを終えました。

=受講された方の今後のブランディング=
▪︎仕事を続けていく自分に向き合う時間をクリエイトする「極上人生のためのコーチ」
▪︎今からでも間に合う、自分の力を最大化するためのコーチ
▪︎女性の力で日本を変えていくための支援をするコーチ

美しいだけじゃない、実行力を兼ね備えた支援が出来る、東北に力を集める女性が生まれました!

銀座コーチングスクール仙台校 体験講座

参加者は、保育のお仕事、営業のお仕事、事務職等。
ご参加されるみなさんにとっても、お仕事以外の同じような志を持った方との新しい出会いの場です。

=参加者の声=
「コーチングがカウンセリングと違いが分かった」
「聞くことは難しいと感じたけど、コーチングを学ぶことで他者視点に立てるのではと可能性を感じた」
「聴くスキルのポイントがわかると、チームでの仕事の成果があがるような気がします」

講座に参加される方は『仙台東北でコーチング学べるところがないと思いつつも検索して見つけました!』とご参加くださる方が多く、そんな仙台のみなさんのポテンシャルを感じたり、新しい出会いのある体験講座は講師としてもワクワクドキドキな時間です

6月スタート!女性限定コーチングクラス体験講座

東京八重洲校から続々とプロコーチも育っています。

 

「塾で子どもたちやお母さんの相談に乗っているけど、もっと勇気付けられる人になりたい」
「自治体で女性のための講座を企画している立場だけど、もっと自律的なコミュニケーションをするヒントを探しています」
「アンガーマネージメントの一歩先のツールが欲しい」

こんな多様な方がご参加くださっています。

次のクラスは、6月26日(日)スタート
http://www.ginza-coach.com/school/yaesu.html

とやま観光未来創造塾「ファシリテーション講座」

 『富山の魅力』発信していくリーダーのみなさんとご一緒した半日の研修。

 

=研修参加者の声=
・今後、自分がファシリテーターとして動けるようになりたい。
・社内会議も含めて色んな企画を考える時に使いたい。
・会議のやり方に成果がでる!!
・効果的なファシリテーションを行い、会議の質を高めたい

実践ファシリテーション講座(北陸@高岡)

富山県高岡市メリースマイルカフェを会場に開催。
実践ファシリテーション講座@高岡
ワークショップとファシリテーションの関係って!?からスタートし、小上がりの部屋に分かれてのグループワークありの3時間半の講座でした。

=参加者の声=
・模擬会議では実践したことで、自分の課題や困難な点を発見できた
・会議は目的を明確にすること、そしてタイムキーパーや板書のスキルも必要
・自社の会議を活性化させたい、時間を短くしたいと思って参加しました。会議の目的、時間の管理を明確にすることが重要だとわかった
・会議も目的や時間の管理の重要さに気づいた。会議に限らず人の話や思いを引き出すスキルを知った

女性社員研修 自社の課題発見ワークショップ

女性活躍推進を期待されているIT企業での2時間研修。

事前にランチタイムを使って女性社員のみなさんにヒアリングさせていただきました。
当日は『事実を解釈を切り分ける』ための手法を使って自社の『女性社員活躍』に向けての課題を洗い出す研修。

進むに従って、モノの見え方がボンヤリからはっきりしてきます。
さらに、相関性を考えていくと今、手を打つ課題が見えてきます。

自社のことは、社内の人間だけでは客観視しにくいものです。
頭も手もたくさん使っていただく研修でした。

金沢工業大学 修学基礎教育授業「人間と哲学」

今年度の授業に、外側からサポートさせていただき『共学者』(学生とともに授業に加わり学ぶ社会人)と金沢工業大学の授業をつなぐハブの役割を担っています。

広義でのファシリテーターです。

第6回目の授業のテーマは「差別をめぐる問い」
学生たちのつくる秀逸な問いの中から、全体で対話する問いを1つ選ばせていただきお役目もいただき、授業を支援。

<学生がつくった問い>

  • 差別する人は心が狭いのか?
  • 差別と特別扱いの違いは何か?
  • 優先席は差別か区分か?
  • 自分が気づかないうちにしている差別とは?
  • 差別かなかったらどうなるのか?
  • 人はなぜ差別するのか?

金沢工業大学の公式ページでのこの授業のリリースはこちら
http://www.kanazawa-it.ac.jp/…/2016/20160419_philosophy.html

銀座コーチングスクール金沢校 質問の極意を学ぶクラスD

40時間の学びの最後の10時間は、質問の深さ、質の高さを学びます。質問力こそが思考を深めるツール。
受講される方も真剣勝負。

ファシリテーション研修実施

研究チームの話し合いのスキルを高めるための研修を実施。

=ご依頼者のお悩み=
・会議(打合せ)のパフォーマンスが悪い
・プレゼンする主に若手も,プレゼンを聞いてコメントする主にシニアの両者の状態が悪い現状
・話し手は目的やゴールが明確になっていない場合が多く,受け取り手は発表者を責めるような感情的な発言や,ちゃぶ台をひっくり返すような発言が多いのが現状

上記を解決するスキルをトレーニング。

研修のお問い合わせはお気軽に。

コーチング体験講座 開催しました〜コーチングの質問たくさんいただきました〜

銀座コーチングスクール金沢校での体験講座を開催しました。

金沢は百万石祭りの雰囲気に包まれ、会場からも「百万石祭りウオークラリー」で歩いているたくさんの方の姿をお見かけしつつ、講座を開催。

様々な方がご参加くださいました。

後半は質疑応答。

こちらでも、体験講座での質問・コーチングに関する疑問にお答えしています。

ブログ 『仕事も人生も人間関係がすべて』〜悩まない自分の生き方をつくろう〜

銀座コーチングスクール金沢校 6月12日(日)スタート

能美市総合計画策定ワークショップ[6月19日]

 

第二次能美市総合計画策定に向けたワールドカフェのプログラムデザイン打ち合わせ。


開催は6月19日、能美市民も能美市を応援したい、興味がある方もぜひ!
お申し込みは能美市企画振興課まで [締切6/10]
能美市ホームページ 街づくり・地域づくり交流

新しいブログを書く

自治条例策定委員として会議に出席

まだ折り返し地点、15回も、地域の人たちが集まり話し合う。
「何のために」を「多様な視点」を持った人たちと話しが出来る「根気強く丁寧に実りある意見交換や対話の機会を創出する、環境を整備する」姿勢自体が価値になる。

 

 

銀座コーチングスクール金沢校体験講座ご案内

銀座コーチングスクール金沢校の体験講座

 

DGnet(石川県産業支援創出機構)でもご案内しています

 

<開催内容>

■日時:2016年6月4日(土)10時から11時半

■場所:銀座コーチングスクール金沢校

■参加費 無料

■お申込み 銀座コーチング金沢校webサイト

■講師 坂本祐央子(さかもとゆみこ)

女性活躍ビジネスチャンスセミナー(埼玉)コンサルタントとして登壇してきました

埼玉県ウーマノミクスプロジェクト(埼玉県庁)

キックオフの意味でもあるイベント『女性活躍ビジネスチャンスセミナー』に150名の方がご参加で開催されました。

同事業に今年もコンサルタントとして関わらせていただくことになり、ご挨拶をさせていただきました。

 

基調講演では、サイボウズ株式会社の青野社長の「育児は未来のマーケットを広げること」「一人一人の働き方を考えたら多様な働き方のモデルが生まれたが、それは正直ベースで仕事するということが必須条件」IT企業として離職率が削減し売り上げも上がるためのクリエイティブな働き方のヒントをたくさん提供してくださいました。今年も埼玉県の企業様の力になれるよう頑張ります!

6月スタートクラス 銀座コーチングスクール金沢校体験講座のご案内

金沢で週末の1日を使って月1回、4ヶ月間でコーチングがマスターできます!
6月スタートクラス(日曜集中クラス)
クラスA 6月12日(日)
クラスB 7月3日(日)
クラスC 8月7日(日)
クラスD 9月4日(日)
全日程、朝9時から20時、無料駐車場あり

金沢工業大学で「質問力の極意」の授業

 

金沢工業大学で修学基礎教育(必修)の『人間と哲学』の授業の一コマを担当。

知(地)の拠点整備事業(大学COC事業)のプロジェクトとして『ファシリテーターの達人に聞く『質問力の極意』』をタイトルに授業。


今日のポイントは、自分のための質問・相手のための質問、質問の種類と効果を学ぶ。

『わかったつもり』はイノベーションが起きない。
技術者は相手の視点に立って理解し、分かち合うスキルが必要。抽象から具体への質問の極意を伝授、体験の90分。

今日も共学者、社会人の方が一緒に授業に参加されたことが、オトナの質問力や聴き方を学ぶチャンスにもなり、互いに影響。情報工学と建築と違う学部の学生が一緒なのは、世代・分野・文化を越境した教育の場。

 

教育の場への支援活動として

・学生への質問力トレーニング

・キャリア教育としての自分発見ワークショップ

なども実施中

 

金沢工業大学「世代を超えた共創教育」 

金沢工業大学の『人間と哲学』Facebookページ

ファシリテーションのキホンの「キ」トレーニング 終了レポート

ファシリテーションのキホンの『キ』をトレーニング!開催。

・より柔軟なアイデアをみんなで引き出し合う体験
・「しなければならない」「必ず出来ること」ではなくイノベーションが起きるための思考の越境がおきる体験
・全員で話しが出来る、一体化のある会議の体験
・普段の会社の1時間の会議より活発な25分の会議の体験
・可視化の会議をやったら、抜け漏れが話し合い中に次々気づく体験

大学生、看護、介護のお仕事、施設管理者、フリーランス、エンジニア、さまざまな職種の方がご参加。

金沢工業大学「人間と哲学」の授業として質問力(5/16)

5月16日(月)16時40分から金沢工業大学で「質問力の極意」をテーマに授業。学生以外も受講可能です。

木曜夜のファシリテーション講座@小松会場

木曜夜のファシリテーション講座
4月毎木曜日に小松で開催中。3回目はファシリテーターとして聴いて引き出し描く。


《参加されたみなさんのつぶやき》
書いているのに、耳が次のことを聞いてしまい意識が飛んでしまう

聴いて書いてるのに、単語が自分の解釈に置き換わっててビックリ
話し合いを聴いて書いたのに、馴染みのない言葉は違う言葉として文字に書かれていたことに後で指摘されて驚いた
話し合いを客観的に観察すると、参加者の思考が促されていくタイミングが見えた
5月には、番外編も開催予定。

銀座コーチングスクール金沢校 修了生の声

先日のコーチングクラスにご参加の方のコメント
・学ぶ事が多く帰り際に思った事は、「難しい」を楽しめる大人でありたい。ってかっこいい事思っちゃいました!
・目標設定のセッションで、どうなったらよいのかという質問に頭をフル回転して答えたことで、自分の目標が明確になりました。日頃から、緊急ではないが重要なことに時間を割くようにしないといけないと改めて実感
・コーチングで学んだ聴く技術や質問する技術を法律相談に活かして、クライアントに安心して話をしてもらえるようになりたい!
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
コーチングでは、次のスキルが手に入ります
・目標が明確になる
・もやもやーとしていたものが、ハッキリ課題に気づく
・社員の育成スキルノウハウがわかる
・チームの目標を達成させる方法がわかる
・自分が仕事で成果を出すプロセスや手段がみつかる
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
などなど、、よかったら体験講座にお越しください。
みなさん、体験講座を経て、本講座を選ばれています。

働き女子のブラッシュアップセミナー(コーチングスキルをみにつける)@金沢市

エンパワーメントがテーマの5回シリーズ最終回。(主催金沢市:会場 金沢市女性センター)

私たちは日頃、見たいもの(感情・状況・過去)に、虫眼鏡を向けてみている。
虫眼鏡で焦点をあわせて見ている「シンドさ」「うまく行かない」「嫌な思いの過去」は、虫眼鏡を通してググッと私たちの内側に拡大されてしまう。

3枚目のホワイトボードの写真は「何かを得るためにチャレンジすると得られるものリスト」みんなで考えてひねり出したキーワードです。
こんなものが手に入るなら、チャレンジするのも価値がある!

 

ご参加された方のアンケートを終わってから拝見
「質問で前向きになれる」
「問われると選択肢が増えた」
「いろんな人と話をするのがしんどいと思ったけど、新しい発見がたくさんあった」
など、虫眼鏡を他に向けると発見がたくさんある。

北國新聞(2015年12月2日朝刊)質問するこつを学ぶと金沢市主催の女性向けセミナー記事掲載

2015年12月2日北國新聞に掲載されました。
「ペアワークで楽しみ学んだ」ではなく「指南した」と書いていただきました。

指南とは、指南車という中国の乗り物が語源らしい。
武術や芸能で使われる用語。
言葉は表現でもあり、対人との中で自分を成長させるための「文化」であるとしたら、コミュニケーション能力も人と交わるための武術の一つかもしれない。

 


*指南する
[名](スル)《指南車が常に一定の方位を指示したところから》武術・芸能などを教え示すこと。指導すること。また、その人。「剣道を―する」

働き女子のためのブラッシュアップセミナー

石川県女性センターでの「働き女子のブラッシュアップセミナー(第4回目)」

コミュニケーション中に生じる、感覚の曖昧さが、いかに誤解を呼びやすいかについて、体験。
私たちの中の、言葉の意味、具体的に事例を提示できるほど、理解し共有しているのか。

新しいブログを書く

「ワークショップデザイン+コーチング」
得意とする分野をアクティブラーニングに取り入れるとどのような授業になるのか?

京都精華大学の教授筒井 洋一さんの「グループワーク概論」の授業で担当させていただいた「コーチングスキル」で学びを促進!の部分を書いています。学びって、大学の授業だけではなく、企業研修でも使える部分です。
東信社から出版 「CT(授業協力者)と共に創る劇場型授業 新たな協働空間は学生をどう変えるのか」

女性のためのエンパワーメント講座〜働き女子のブラッシュアップ@金沢市女性センター

金沢市が主催する『女性のためのエンパワーメント講座〜働き女子のブラッシュアップ』

仕事での悩みは尽きない。
*上司から「結論から話してくれ!」明らかに上司のイラつく表情に、言葉がしどろもどろになり、自分の不甲斐なさに落ち込む。
*スタッフから現場の状況の相談が相次ぎ、みんなの声を汲み取り上司に詰め寄るべくメールしてもスルーされ板挾みで毎日苦しい。
メンバーの相談は聞いてあげなきゃ、と頑張ってるが、私の視点からじゃイラっとする話もあり、このままじゃ押さえ込み過ぎて自分自身が潰れそう。

悩みの9割は人間関係。
相手も動きやすく、自分も楽チンなコミニュケーションの引き出しを増やすがテーマ。人は多面的に関わるアイテムがあると、働くのが少しでもラクになる。
事実と感情を分けて伝えたり、結論から論理的に伝えたり、相手が行動や思考しやすいようにアプローチするポイントをお伝えする5回シリーズ。

 

信頼を築くためのファシリテーション講座

自治体と地域の方々との話し合いで、話しにくい、意見が出にくい会議の経験はありませんか?

会議机は、どんな配置ですか?ロの字型?
まさか、対立の構図の真正面で膝つきあわせて?じゃないですよね。
役所や薬局、銀行、カウンターが硝子だったら?
保護者面談、どう座ってる?

自治体でのファシリテーション研修、昨年度に続いて今年は「信頼関係を築く」をテーマに実施させていただきました。

埼玉新聞に「私らしく働こう」女性活躍 ワークショップの様子が掲載されました

埼玉県ウーマノミクス課主催で実施したフューチャーセッションの様子が「私らしく働こう」の見出しで埼玉新聞に掲載。

ドボ女達のインタビューコメントが、明るい。

男性は「同じ釜の飯を食いながら」だけど女性は「同じお茶のテーブルを囲みながら」というスタンスも今回の企画、運営、ファシリテーターも女性がいることが大きな要因かもしれません。

県庁の担当の方(女性)が、パレスホテルのケーキ(それも12個!!)をご用意くださったことも、場づくりの大きなポイント。

女性の少ない職場で働く女性が集まって、意見交換しながら、課題から未来のビジョンを描き、仲間をつくるためのワークショップを大西素子さんとご一緒できたこと感謝です。

 

次は来春の2月に開催!

埼玉県ウーマノミクスプロジェクト"女性の活躍するフィールド拡大事業「私らしく働くネットワーク交流会」

埼玉県ウーマノミクスプロジェクト"女性の活躍するフィールド拡大事業"として「私らしく働くネットワーク交流会」のファシリテーターを担当。
フューチャーセッションのスタイルで、ドボ女など男性の多い職場で働く女性の課題抽出し、そこから新しい働き方のヒントをみつけるワークショップ。

 

いろんな自治体の女性の支援のサポートをさせていただいていますが、埼玉県は男女協働参画・・ではなくウーマノミクス課と県庁内の事業名もやる気が伝わる。

県立高校の教員研修「質問力を高めるファシリテーション」

石川県でも学力の高いと言われる石川県立金沢二水高校の先生に、アクティブラーニングの一貫として質問力とファシリテーショングラフィックをメインにお伝えする研修をさせていただきました。
教えるティーチングだけではなく、ファシリテーションスキルとマインドを育む先生が増えることを目指したものです。

教育委員会の方も見学にお越しくださり、授業をより生徒の主体性に委ねることで分かち合う関係性からの学びや、社会に求められる人の育成へ繋げていくのか等、課題も伺いました。

知識の蓄積がないと、問いかけは有効ではないのか?
答えは否。
無いと自己理解し、そこから深まることで学びが始まり、学びに感情がリンクされても更に知識は進化します。

学校現場で生かす、ファシリテーショングラフィック

水曜ファシリテーション講座を受講した方の実際に現場でグラフィックしてみた様子。

「こういった問題解決の手法を学校でやるのはいいなと思いました」との感想。

『ほんの少しのことで、とっても気持ちのいいコミュニケーションにつながり、結果、授業力向上につながったと思っています』
『予想以上に効果的だったので、モチヴェーション上がってます』
KPTの手法では『Pを中心に書いてくれた子、Tの意欲へのフォローもしやすくなり、授業デザインがしやすくなった』

 

 

オープン講座で平日夜に誰でも学べる場を用意しています。

お忙しい方も平日仕事帰りに気楽にどうぞ。

北日本新聞に掲載 高岡チャレンジウーマン支援塾基調講演の様子

昨日の講座が、北日本新聞に掲載。
知人が赤線を引いて記事をfacebookに投稿して紹介してくださいました。
「女性のチャレンジを応援」

 

富山県高岡商工会議所で主催する女性起業家対象の「高岡チャレンジウーマン支援塾」の基調講演をさせていただきました。